ヨガは筋肉をつけるのに効果あり?

肩こりや慢性的な運動不足を解消するのにヨガを始めたい!
私は運動不足からくる肩こりをどうしても緩和させたくてヨガ教室に通い始めました。
そのため、ダイエット目的ではなく筋力をつけて美しいボディラインが欲しい!という一心。

入会前にヨガをするだけで筋力がつくか調べてみましたが、
有酸素運動とされるヨガは筋力よりも体の柔軟さが高まるという記事ばかり見つけました。

正直、筋力をきたえるならピラティスの方が良いのでは…と検討してみましたが、
専門のスタジオがなく…。
また総合的なスポーツ施設よりも、体の柔軟性をきたえられるヨガの方が、
日々の体のメンテナンスには良いのかも、という思いでホットヨガスタジオへ入会!

実際にヨガで筋力がついたのか…?
この記事はヨガを初めて半年ほどになりましたが、腕やインナーマッスルは確実に締まったと思います。
数字でみるに6ヶ月ほどのヨガで体脂肪率は5%減!体重も食事をきっちりと行い健康的に7kg減!
ヨガは四つん這い姿勢や腕をピンっと伸ばしたポーズのまま呼吸を続ける、など
二の腕や肩回りの筋肉、骨盤まわりの筋肉はどんなスタジオでも間違いなく利用すると思います。
日常では使わない筋肉なので、簡単そうなポーズでもしっかりやるととっても疲れます!
フィットネスクラブのような専門的に筋肉を鍛え上げていくイメージではありませんが、
ヨガを継続的に行うことで腕やインナーマッスルは綺麗に引き締まっていくと思います。

ぽっこりお腹にはまだ…
お腹周りの内側の筋肉(インナーマッスル)が鍛えられるため、くびれは顕著に出ました!
ただし、お腹全体が引き締まって綺麗なお腹になったかといえば、私はまだまだです。
体が硬いこともあり、簡単なヨガのポーズでは負荷が足りない。またヨガだけではなく筋トレもしなければいけないのかもしれません。

どのくらいの頻度でヨガをやれば、くびれる…?
頻度としては、週3回(1h)のヨガを行っていました。
ヨガの強度は一番優しいレベルのもので、体をひねったり太陽礼拝、ダウンドック等、一般的に取り組みやすいクラスのもの。
週1レベルになってしまうと体の変化やくびれの維持がしづらい印象でした。(ヨガをやったその日はくびれが出来ていても1週間後には元に戻っている感じ!)
もしヨガを行うのであれば週3くらい挑戦してみることをおすすめします!
勿論、週1回でも体の冷えやコリが緩和して、夜ぐっすりと深い睡眠がとりやすいので
無理なく一度挑戦されてみるのが良いと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です